出会いの奇跡

偶然か運命か出会いの奇跡が起きた男女の素敵なのろけ恋愛・失恋体験談!思わず胸がキュンとする出会いのエピソードを紹介

中部・関西地方

運命的な出会いからの盲目な恋愛そして別れ

ライブで出会った彼。お互いが一目惚れで遠距離ながらもすぐに付き合いがスタートした。しかし兵庫と千葉という遠距離が私たちの恋愛の邪魔をした。そして私は利用されていることに気づき、まだ好きな気持ちを残したまま彼に別れを告げた。そんな3年間のエピソード。

愛知県北名古屋市の奇跡の出会い体験談

運命的な出会いからの盲目な恋愛そして別れの画像

私はとあるアーティストの追っかけをしていた。
本当にそのアーティストが大好きだったので千葉県に住んでいた私は、1人でも平気で遠征してライブを観に行ったりしていた。
そしてとある年の夏、名古屋で好きなアーティストがライブをすることになり、1人旅がてらライブを観に行くことになった。

当日、ライブ会場に着くとたくさんの入り待ちの人がいた。
私もその入り待ちの人達の中に紛れ、アーティストを一目見ようと待機していた。

すると先ほどからすごく見られているような謎の視線を横から感じた。
横に振り向いてみるとそこにはとある1人の男性がこちらを見ていた。
直感でこの人が好き、と感じてしまったのは今でも記憶にある。
どうやら彼もその時同じことを思ったそうだ。

それが私たちの出会いのきっかけ。
そのあと彼は私に近づき、一緒にライブを観ないかと誘ってきた。
もちろん返事はOKで、その後一緒にライブを見た。

ライブ後はお互い連絡先を交換し、メール交換をする関係になった。
そのライブから1ヶ月後、私は彼から正式に付き合ってほしいと告白されて付き合うことになった。
彼は兵庫県に住んでおり、私は千葉県に住んでいた為片道600キロ程の遠距離恋愛だった。

毎日連絡を取り合っては早く会いたいとお互い泣いたりした日もあった。
数ヶ月ぶりに会った際には、これでもかというくらいに思い出をたくさん作っていった。

しかし私の周りの友人には別れた方が良いと常に言われていた

しかし私の周りの友人には別れた方が良いと常に言われていたの画像

理由は、私が金ヅルにされているからだと言われた。
彼と会う時は基本的に宿泊費、交通費、食事代、娯楽費全て私が出していた。

彼はいつもお金がないと私に言っていたからだ。
それでも私は彼の為なら、と毎回毎回全てお金を出していた。
その話を普段から聞いていた友人は私に別れた方がいいとアドバイスをしてきていた。

しかし当時の私は彼のことが好きすぎて盲目になっていた。恋は盲目とはまさにことことだったと思う。
彼と付き合い始めて2年半が経ったある日、SNSを通じて彼には本命の彼女とやらがいたことが発覚した。

私はどうやら友人の忠告通り、金ヅルにされていただけのようだった。
直接彼に詰め寄っても、ごめん。としか返事が返ってこなくなってしまい、やがて連絡も途絶えてしまい自然消滅状態になった。

このままではいけないと思った私は、別れをきちんと告げることを決意した。
遠距離恋愛だったので直接すぐに会いに行くことはできなかっなからメールで別れを告げた。

長文ではなく、簡潔に別れてほしいとシンプルに告げた。
返信は割とすぐに来て、幸せにしてやれなくてごめんと送られてきた。
そのメールを見た瞬間私と彼の全てが終わったんだと思った。
3年間があっという間に終わってしまった。

しばらくは彼のことが大好きで、別れたあとも思い出しては泣いていたが、そんなくよくよしていた私に喝を入れてくれたのは、あの時忠告してくれた友人だった。
その後、私は友人のおかげもあり彼のことはいい思い出だったと過去の話にすることが出来た。

愛知県北名古屋市で人気の出会えるサイト

-中部・関西地方
-