出会いの奇跡

偶然か運命か出会いの奇跡が起きた男女の素敵なのろけ恋愛・失恋体験談!思わず胸がキュンとする出会いのエピソードを紹介

中部・関西地方

お互いに恋に恋して噛み合わなかった恋愛の末路

大学のサークルで知り合った同い年の彼。最初は向こうからのアプローチで付き合い始めるも恋に恋していた私の押しつけがましい行動と、初めての彼女で戸惑う彼で噛み合わず、結局私の好きが強くなり振られました。その一カ月半後に他の彼女がいることが発覚し吹っ切れました。

静岡県浜松市の奇跡の出会い体験談

お互いに恋に恋して噛み合わなかった恋愛の末路の画像

大学進学と共に、親元を離れ一人暮らしを始めました。総合大学ではなかったためサークル活動なども盛んではありませんでしたが、近くの大学と合同で行うイベントサークルに入り、バレーやボーリング飲み会などに参加していました。その時に出会った同じ歳の近くの大学に通う彼と付き合うこととなりました。

最初は向こうから、積極的にアプローチをしていただきましたが、私はそのサークルの中で他に気になる人もおり、正直あまり気には留めていませんでしたが、周りに合コンのセッティングをお願いされることもあり、その彼の友達を含めて合コンで会うなどしていました。

そのうちに何となく彼のことが気になり始めて、付き合うこととなったのですが、彼は私が初めての彼女ということもあり、私の中で描いたようなお付き合いができませんでした。

今思うと、私は私で恋に恋をしていたような状態で、頼まれてもいないのに食事を作ったり、家事をしたりと、そういうことをしている自分に酔っていたと思います。

付き合い始める前までは向こうが積極的だったのに付き合いだしたら

付き合い始める前までは向こうが積極的だったのに付き合いだしたらの画像

何となく私の方の好きが大きく違和感も感じていました。何となく歯車も合わないまま数か月後に、彼に振られました。彼自身も恋愛に対して、大きな夢や妄想もあったのに、現実は違ったと感じたようでした。

とても切なかったですが、私一人で嫌だと言ってもどうしようもなかったので、私も別れることに了承しました。私はちょうど、春休みで地元に帰省する日。彼と別れたあと新幹線に乗り込み、声を殺しながら、プリクラをすべて破り捨てました。周りからすると恐怖でしかなかったと思います。

別れた一か月後に、彼から連絡がきましたが、会うことなどはなく、友人にはやはり、元に戻りたかったのではないか、なのに冷たい返信をしたからいけなかったのではないかと言われ、私もまだ未練もあったのでひどく後悔しました。傷心の中、友人とショッピングモールに遊びに行くと、前から見たことある人が。彼でした。それも隣には彼女が。

しっかり手を繋いで仲良く歩いていました。別れて一カ月半後のことです。とても悲しかったし、悔しかったけど、その時に思ったことは「この人(彼)はただ単に彼女が欲しいんだな。遊びたいんだな。」と思いました。

というかそう思い、気持ちを吹っ切れさせました。そうしたら、別れたあとにきた連絡の後悔なんて忘れてしまい、私も前を向くことができました。

静岡県浜松市で人気の出会えるサイト

-中部・関西地方
-