出会いの奇跡

偶然か運命か出会いの奇跡が起きた男女の素敵なのろけ恋愛・失恋体験談!思わず胸がキュンとする出会いのエピソードを紹介

中部・関西地方

いつまでの忘れられなかった彼とのプチ修羅場で縁が切れる

高校時代に初めて付き合った1つ上の同じ部活の先輩。先輩の受験の失敗と共に距離ができ振られました。その後は付かず離れずの関係を5年程度続けていましたが、久しぶりに再会する直前に先輩の彼女とプチ修羅場となり、目が醒め、連絡を取ることも会うこともなくなりました。

長野県千曲市の奇跡の出会い体験談

いつまでの忘れられなかった彼とのプチ修羅場で縁が切れるの画像

高校生の時に、同じ高校の同じ部活の先輩と付き合いました。今まで、お付合いといっても、おままごとのような感じで、その先輩が初めて付き合った人と言ってもいいと思います。

ソフトテニス部にお互い所属しており、男女一緒の部活動で、一緒に練習をしたり大会にも参加していました。先輩は私の1つ上の先輩で、背が高く顔も整っておりましたが、どちらかというと無口で、やや恐く、何を考えているかわからないという印象でした。

私が2年生の時に先輩は部活を引退しました。その後に告白をされましたが、私には他に気になる人もいたことと、先輩のことが全くわからなかったので、お断りしました。

しかしその後、メールなどのやりとりをする中で、好きになり、文化祭の後夜祭で付き合うこととなりました。その後は私は部活、先輩は受験勉強に取り組み、一緒に下校したり、出かけたりと順調に交際を続けていました。

しかし先輩はセンター試験で思うような結果が出せず、志望大学への進学が叶いませんでした。私は後輩ということもあり、落ち込んでいる先輩に何て声をかければいいのかわからず、少しずつ距離が開いていきました。

そして卒業式の前日に先輩から「別れよう。」と言われました。初めての失恋に呆然となりました。次の日の卒業式にどうにか出席しましたが、先輩を目の前にして泣くことしかできませんでした。

その後先輩が上京する前に2人でしっかりと話し合いを持ちましたが

その後先輩が上京する前に2人でしっかりと話し合いを持ちましたがの画像

先輩の別れたい理由ははっきりせず、嫌いになることもできずに終わりました。

私はとにかくその先輩のことが忘れられず、また元同じ部活という共通点もあることから、高校を卒業したあとも、飲み会の席で会ったり、メールのやりとりなどをする関係が5年程度続きました。

その間に私は、大学に進学し他の彼氏ができ、別れを繰り返しながらも、その先輩のことが何となく心に引っかかっていました。そして地元に就職し、社会人1年目の年に先輩から「東京で会おう。」とメールがきました。

私は浮かれてしまい、また付き合えるのではないかと思っていましたが、会う数日前に、先輩からの着信があり、電話に出ると声を聞いたこともない女の人が「〇〇君(先輩の名前)に、付きまとわないで!迷惑しているだよ!」と言ってきました。

状況が飲み込めず、先輩がいるのか、その女の人に尋ねると隣にいるとのことで、先輩に電話を代わってもらい話しをしました。結局、電話をした女性は彼女であり、私と会うメールなどを見て、浮気を疑い連絡してきたそうです。

馬鹿みたいに浮かれていた気持ちと、今まで先輩を忘れられなかった気持ちすべてが壊れていき、先輩に「もう2度と顔も見たくない。声も聞きたくない。」と一方的に伝え、電話を切りました。あれは修羅場だったのか・・・プチ修羅場という程度でしょうか。しかしそのおかげで、その先輩との縁も切ることができました。

その後、先輩がどうなったのか詳しいことはわかりませんが、風の噂では海外を放浪したりしているとのことです。今は私も結婚しましたが、多分忘れることができない失恋の思い出となりました。

長野県千曲市で人気の出会えるサイト

-中部・関西地方
-