出会いの奇跡

偶然か運命か出会いの奇跡が起きた男女の素敵なのろけ恋愛・失恋体験談!思わず胸がキュンとする出会いのエピソードを紹介

中部・関西地方

まるで歌の歌詞のような失恋経験をしてしまった

出会った男性は元カノとの縁が切れていなく、それを思い悩んだ私は、そのことを親友に相談。親友は涙を流して私の相談に乗ってくれていたけど、その親友とも関係があった男性だった。男性に対しても、友達に対しても誰に対しても信用ができなくなった体験。

福井県福井市の奇跡の出会い体験談

まるで歌の歌詞のような失恋経験をしてしまったの画像

これは私が高校3年生の頃の話です。
当時私の住んでいた家の斜め前に住んでいた、私より10歳年上の男性に声をかけられ、付き合うことになったのです。

私が学校に行くために毎日バス停でバスを待っている姿に一目ぼれしたと言ってきたこの男性。
近所ということもあり、私はすごく抵抗があったのですが、逆に考えると近所ということで安心感もあったのです。

それまでこの男性とは会話といえば挨拶程度でしかなかったのですが、声をかけてきてくれたことをきっかけに話すようになったのです。
そんなある日、ドライブに誘われました。
別に断る理由もなく、もっとどんな人なのかが知りたくて、ドライブに行くことをOKしました。

車の中では他愛もない世間話から、好きな歌手の話など、普通のカップルがするような会話を楽しんでいました。
そんな関係が何度か続くうちに、私を求めてくるようになった彼。
私はまだそんな気が起きなかったので断り続けていました。

するとある日、彼の家の前に見覚えのない車が停まっていたのです。
しかも明らかに女性が乗っているであろう仕様の車。
こんな時って女は鋭く感が働きます。
私は彼の家に乗り込みました。

すると彼は女性と事の真っ只中。
まだ高校生だった私はひどく心に傷を受けたのです。
話を聞くとその女性は元カノということ。
私が頑なに身体を拒むので、寂しさで元カノを呼び出して そういう行為をしていたということでした。

私は泣きながら家に帰り当時の親友であるE子に電話をしたのです

私は泣きながら家に帰り当時の親友であるE子に電話をしたのですの画像

E子はすごく驚いていた様子で、泣きながら私の話を聞いてくれていました。

私は彼との別れを決めていたので、E子にその旨を伝えました。
しかしE子は意外な言葉を私に言ったのです。
『もう1度だけ彼にチャンスをあげたら?』という言葉でした。
若かった私は親友E子のの言う通り、彼に猶予を与えることにしました。
後日、彼とE子と私の3人で話し合いをすることに。。。

彼は申し訳なさそうに私の顔を見ていました。
私は彼が本当に反省しているものだと信じ、彼を1度は許しました。

そして数日後のこと。
何気に斜め前の彼の家を見てみると、私の見覚えのある顔の女性が彼の家から出てくるのを見てしまったのです。
そうそれは私の親友だと思っていたE子でした。

私は私の全身から血の気がひくのを感じました。
すぐさま彼の家の前まで行き、彼とE子に事情を問いただしたのです。

すると2人の口からまたまた信じられない言葉が。。。
私の件で話し合いをしたときに、私がトイレに立った時にお互いの連絡先を交換していたとのこと。
そして2人だけで会う約束をし、そういう関係になったということでした。

私は自分で立っていられないくらいに憔悴してしまいました。
流す涙すらなく。。。

そんな時に私の頭の中には、当時流行していたユーミンの曲『リフレインが叫んでる』が流れていたのだけを覚えています。
今考えると 若気の至りだけど、当時高校生だった私にはすごく痛い心の痛みでした。

福井県福井市で人気の出会えるサイト

-中部・関西地方
-