出会いの奇跡

偶然か運命か出会いの奇跡が起きた男女の素敵なのろけ恋愛・失恋体験談!思わず胸がキュンとする出会いのエピソードを紹介

北海道・東北地方

今でもはっきり覚えている初彼女とのエピソード

当時中学3年生だった私には初めて彼女ができた。お互い初めてのカレカノでとても初々しい恋だった。しかし、私が高校に入り会える回数が減るごとに喧嘩が多くなり破局。今思うと出会えてよかったと思うし、出会わなきゃよかった人なんていないと思う。

宮城県栗原市の奇跡の出会い体験談

今でもはっきり覚えている初彼女とのエピソードの画像

私が中学3年生だった頃、初めてできた彼女とのことだ。
お互い初めての彼氏、彼女で何をするのも緊張して、とても初々しい事ばっかりしていた。

ハグするだけで恥ずかしくて、勃起してしまうほどだった。
キスはなぜかいつもディープに。今思えば普通のキスでは物足りなかったのかもしれない

初めてエッチしたのは半年過ぎたころだ。あの初めて入れたときの感覚。今でも覚えています。

コンドームを薬局で買うのが恥ずかしくアマゾンで買ったりしてました。

1年が過ぎ春になり、私たちは高校に入り高校が別に

1年が過ぎ春になり、私たちは高校に入り高校が別にの画像

お互いに会える回数が少なくなり、そのためすれ違いや意見の食い違いが多くなりよくケンカに。

自然に連絡を取る回数も減り、自然消滅に等しい感じになってしまい、そのまま破局。

毎晩男のくせにたくさん泣きました。友達の言葉に何度助けられたか。
あの頃の私があって今の私が強くなれた気がします。

あれ以来一度も会っていないので会えるのなら会いたいと思います。
今は最近まで付き合っていた彼女と別れと告げ寂しい気持ちがありますが、友達と楽しい毎日を送っています。

3年4年付き合っている人を見ると、出会いがあるなら結婚したいと思える人とそろそろ出会い一生一緒にいたいなんて思う願望があります。
これからいい出会いがることを信じてます。

宮城県栗原市で人気の出会えるサイト

-北海道・東北地方
-