出会いの奇跡

偶然か運命か出会いの奇跡が起きた男女の素敵なのろけ恋愛・失恋体験談!思わず胸がキュンとする出会いのエピソードを紹介

関東地方

現実逃避からの出会い水族館でやさぐれていたら声をかけられた

学校が辛く現実逃避する為水族館にきてぼーっとしていいた私に同じく現実逃避に水族館にくるという奇跡の境遇の彼が声をかけてきてくれて、はじめはお互い暗いながらも徐々に意気投合し付き合うことになった時の話です。

東京都品川区の奇跡の出会い体験談

現実逃避からの出会い、水族館でやさぐれていたら声をかけられたの画像

私は大学時代芸術系の学部に進学していました。

2年生の前半あたりから周りとの圧倒的な技術の差や、自分の持っているセンスに自信が無くなってどんどん課題がしんどくなっていました。

ある時何を思ったか、いつも乗る電車には乗らずに子供の頃に何度か行ったことのある水族館へ向かうことにしました。

水族館なら私のこのやさぐれてしまった心を癒してくれるはずだと。

気持ちが滅入っていてこのまま学校をやめたいと親に相談するべきかどうか考えるほど切羽詰まっていたので、奇行に走ったんだと思います。

薄暗い平日の水族館は思っていたよりも

薄暗い平日の水族館は思っていたよりもの画像

賑わっていてちょっとガッカリしたのを覚えています。
ベンチに腰掛けて正面の大きな水槽をただぼーっと眺めていました。

どれくらいの時間が経っていたのかはわかりませんが、横から「大丈夫ですか?」と声をかけられ、びくっとしながら見てみると黒髪の若い男声が私を心配そうに見ていました。

他人に声をかけられびっくりしたのと同時に優しい気遣いの言葉に息がつまりたした。

「全然大丈夫じゃないっす。」と言うとその男性は「えっどうしたの?」と話を聞いてくれて。

その時の私はなんだかもうどうでもいいやという気持ちで自分の事情をその人に洗いざらい説明しました。

するとその人も、自分も就活がうまく行かずに

するとその人も、自分も就活がうまく行かずにの画像

現実逃避でここに来たと。ここの魚になって、永久就職したいと言い出して意気投合。

後半はお互いの愚痴を聞きあって頑張りたいから少し休みに来たんだよな!!休みたくなったらまた集まろう!とわけのわからない励ましあいをして連絡先を交換しました。

後日付き合う事になったのですが、どうして私に声をかけてくれたのか聞いたところあんな楽しくてファンシーな空間で1人殺し屋みたいな顔で水槽を見ている女が居たら気になるだろ普通。
と言われ、返す言葉もありませんでした。

乙女チックなようで大した内容ではありませんが出会いはかなり運命的だったと思います。

東京都品川区で人気の出会えるサイト

-関東地方
-