出会いの奇跡

偶然か運命か出会いの奇跡が起きた男女の素敵なのろけ恋愛・失恋体験談!思わず胸がキュンとする出会いのエピソードを紹介

関東地方

今でも仲良し。主人と出会った時のことです

主人と出会ったのは茨城県水戸市。わたしが20歳、主人21歳の時のことでした。出会い方は複雑。わたしは当時入院していて。その時、別の入院患者さんのお見舞いに来ていたお友だちに声をかけられ。そのこからの紹介で出会いました。

茨城県水戸市の奇跡の出会い体験談

今でも仲良し。主人と出会った時のことですの画像

奇妙な出会い方で、「オタクと刺青が入っている人、どちらか紹介したい。選んで。」と言われ。二者択一で、オタクの方を選びました。それが今の主人です。 

まさかの出会い方でしたが、メールから始まり。3日後には電話で話し、5日後には会って食事をしていました。そしてお付き合いが始まりました。
初めて会うと決まっはた時は、ドキドキ。

少し、不安。オタクってどんなだろう?大丈夫かな?断ろうかな…直前まで迷っていました。しかし会ってみたら、一つもオタクらしくない。オシャレで口数少なく。

常に笑顔で。でも女の子の扱いがわからない

そんな感じでした。とても好印象だったのを覚えています。その日の夜にはお付き合いが始まりました。

男の人とお付き合いするのは初めてじゃないのに、初めてお付き合いするような初々しいお付き合いが始まりました。

手を繋ぐのもドキドキ、キスをするのもドキドキ。主人にとって、わたしは初めての彼女でした。

お付き合い初めて一年。プロポーズされ(まさかのお風呂の中でした。いい意味でも悪い意味でも絶対忘れません。)結婚しました。今、結婚して4年が過ぎました。子どもも産まれ、1歳半になります。

始まりは「オタクか刺青か」の究極の選択だったけど。今はほんとに幸せです。倦怠期もなく、常に大好きで。これからもきっと大好きなままだと思います。

茨城県水戸市で人気の出会えるサイト

-関東地方
-