出会いの奇跡

偶然か運命か出会いの奇跡が起きた男女の素敵なのろけ恋愛・失恋体験談!思わず胸がキュンとする出会いのエピソードを紹介

関東地方

マイナースポーツの部活で出会い結ばれた恋

部活の先輩後輩の関係から信頼関係が出来て仲良く遊んだりする関係になり、さらには体の関係になってしまい、その関係をズルズル続けていたが終止符を打つために告白してokをもらい、今に至ります。今でも仲良しです。

東京都目黒区駒場の奇跡の出会い体験談

マイナースポーツの部活で出会い結ばれた恋の画像

私には3歳年下の彼氏がいます。私と彼は付き合い始めてちょうど1年半経ちました。ここでは私と彼氏が出会い、付き合うことになった話をします。

私は当時女子大の学生だったのですが、高校からやっていたマイナースポーツを続けたく、東京大学の運動部にプレーヤーとして所属していました。そこに新入生として入部してきたのが今の彼氏です。今でもそうだと思いますが、当時のその部活は入部してくる新入生の大半が未経験で、彼は数少ない高校からの経験者でした。

私は彼が入部してすぐ技術指導としてよく練習の相手をすることになりました。そのときは何となく仲良しという感じでした。それからしばらくして夏の試合のメンバーを決めるための部内戦に彼が出ることになり、私に対策を聞いてきました。

普段女子ということで何かと見下される対象だった私は

普段女子ということで何かと見下される対象だった私はの画像

女子でも先輩として扱ってくれる彼を絶対に勝たせてやろうと思い、分析力に定評のある私は普段一緒に練習している同期や先輩のクセを細かく書いた紙をこっそり渡しました。

部内戦が終わってフタを開けてみると周りの同期や先輩の予想に反して彼が夏の試合のメンバーになっていました。それから彼は私の後をべたべた追いかけてくるようになりました。私がどこにいても「先輩、先輩!」と追いかけてくるようになりました。

そして時間が経ち、彼が会計士の勉強をするため部活を抜け、私が同期と上手く行かなくなりチームを離れることになったりして、お互いに気軽に顔を合わせることが出来なくなりました。その時に私はとても離れがたく感じて、彼のことが好きだと思いました。

そして用が特になくてもLINEをしたり

そして用が特になくてもLINEをしたりの画像

ときどき一緒に遊んだりしているうちにまた少し時間が経ち、私が大学卒業となりました。大学院に進むことが決まっていた私でしたがこのままでは本当に彼とのつながりがなくなってしまうと思ってました。

ところがある日私は私の下宿先に連れてきて一緒にご飯を食べてまったりしてると急に彼が膝枕を要求してきました。そうしているうちに一緒に抱きついて眠るようになり、そして突然「我慢できないから離れて!」と言われました。

私は煮えきらない関係にイライラしていたのでそのまましがみついたままでいたら、服を脱がされて体の関係になりました。そのまま少しぎくしゃくしていたのですが、まだ仲良く遊んだり体の関係があったりしていました。

でもそんな関係にお互いに終わりを付けようと思ってケンカをしてしまいました。そのときに告白してokをもらいました。下手な文章でごめんなさい。とりあえず今でも仲良しです。

東京都目黒区駒場で人気の出会えるサイト

-関東地方
-