出会いの奇跡

偶然か運命か出会いの奇跡が起きた男女の素敵なのろけ恋愛・失恋体験談!思わず胸がキュンとする出会いのエピソードを紹介

関東地方

上京して初めての彼氏はとにかくナルシストだった

大学進学と同時に上京し、出会った男の人と付き合い出した。出会った時の印象は、優しくてイケメンだったが、その人はとんでもないナルシストだった。イケメンで自慢の彼氏だったが、あまりのナルシストぶりにさすがに付き合いきれず別れてしまった。

東京都新宿区の奇跡の出会い体験談

上京して初めての彼氏はとにかくナルシストだったの画像

大学進学とともに上京し、出会った彼はとにかくイケメンで一目惚れしてしまいました。同じサークルで一つ上の彼は、ハーフのような顔をしていて、とてもおしゃれなでした。出歩く街も原宿や表参道、銀座と幅広く、素敵なお店もたくさん知っていて、上京したての私には非常にスマートでカッコよく見えました。

当時、彼を狙っている女の子はたくさんいて、自分なんかが付き合えるとは思っていなかったものの、必死にアピールしてなんとか彼女の座を射止めることができました。

夢に見たようなイケメンな彼氏を作って、憧れの東京で一人暮らしができて、本当に浮かれていました。女友達からはいつも「どうやってあんなイケメンの彼氏を作ったの!」と聞かれるほどイケメンだった彼氏だったので、一緒にいると本当に憧れの芸能人といるようで嬉しかったです。

街を歩いていても、人が自分の彼氏を見て「あの人イケメンじゃない?」とか言っているのを聞くこともあり、本当に自慢の彼氏でした。ですが、付き合って数ヶ月した頃から、その彼氏のナルシストぶりに徐々に引いてしまい始めました。

当初はイケメンだし自分に自信のある男性はかっこいいな

当初はイケメンだし自分に自信のある男性はかっこいいなの画像

とぐらいにしか思っていなかったのですが、数ヶ月もするとその様子にうんざりするようになってきました。

毎週末のデートでもおしゃれな街に繰り出して、ショーウィンドウに映る自分の姿をチェックしたり、スナップのスカウトされるような地区をぐるぐる回ってスカウト待ちをしたり、ととにかく彼の生活の中心が「自分がカッコよくあること、注目を浴びること。」でした。

それが日に日に酷くなり、自分が少しでも手を抜いたファッションをしていると「こんなダサい彼女を連れていたら、俺のカッコ良さが霞む。」などと言ってデートを中断したり、カフェで一緒にお茶をしていても、話なんか上の空で窓に映る自分の髪型をチェックしていました。

そんな生活に嫌気がさして、別れを切り出したら、なんと「女に振られたとか周りにバレたらカッコ悪いから、俺から振ったことにしてくれ。」と頼まれる始末でした。とにかく顔が整っていて、身のこなしがスマートだったところに惹かれたのですが、本当にそれだけの人でした。

その彼も自分のかっこよさにしか興味がなかったという点が大人気なかったですが、私自身もミーハーに見た目だけに飛びついてしまって本当に子供だったなと思っています。未だに彼は、俳優を目指して頑張っているようです。

東京都新宿区で人気の出会えるサイト

-関東地方
-