出会いの奇跡

偶然か運命か出会いの奇跡が起きた男女の素敵なのろけ恋愛・失恋体験談!思わず胸がキュンとする出会いのエピソードを紹介

関東地方

居酒屋のバイトでの店員とお客さんの関係からの恋人に

居酒屋さんでバイトしていたある日仕事仲間だと思われる男性達が来店しました。一目ぼれした私は付き合えたらと思っていたものの店員とお客さんの関係なので諦めていましたが彼からのアプローチがあり付き合うことが出来ました。

神奈川県横浜市の奇跡の出会い体験談

居酒屋のバイトでの店員とお客さんの関係からの恋人にの画像

当時22歳だった私は横浜の居酒屋さんでバイトをしていました。
ある日、男性のお客さんが6人程で来店されました。

見たところ、スーツで会社員で仕事仲間な感じの雰囲気で盛り上がっていて、一人だけお酒は飲まず周りに気を配っている方がいました。
その人を見た瞬間一目ぼれしてしまい、ドキドキしながら接客をしていたのを今でも鮮明に覚えています。

その男性は180cmくらいの長身でスラッとした体型、顔も今まで私が出会ってきた男性の中でも一番格好よく一目ぼれって本当にあるんだなと実感した日になりました。

しかし、私は店員ですしお客さんにアプローチなど出きるはずもなくその日はモヤモヤな気分のままバイトが終わりその日から彼のことしか頭に浮かばないくらい好きになっていました。

容姿だけではなく店員にも気を遣ってくれる人で

容姿だけではなく店員にも気を遣ってくれる人での画像

誰にでも優しい対応をする人でそんなところにも惹かれました。
しばらく経ったとき、またその方々が来店しすごく嬉しくて心の中で「また会えた!」とガッツポーズしちゃうくらいでした(笑)

その日も特になにもなく、私は精一杯接客をしおわり。
その後何回か定期的に来店してくれるようになり、顔見知りになれるくらいになってちょっとづつ接客意外での
会話も出きるようになりました。

もちろん、そんな時も心臓バクバクで・・・そして、ある時彼がお手洗いに向かっているときに私がホールに出ようとしてちょっとぶつかりそうになり「すみません。失礼しました。」と声をかけたとき彼から無言で笑顔で一切れのメモを渡され、みると電話番号とラインのIDが書かれていました。
驚きと嬉しさで「えっ?」と一瞬固まってしまい、それからの仕事が手につかなくボーっとして注意されるくらいでした。

バイトが終わり改めてメモを見て考えたとき

バイトが終わり改めてメモを見て考えたときの画像

これは彼のではなくいつも一緒に来てる男性からのではないかと考えたのですが手渡されたものだし、連絡しないと失礼かな?という考えともしかしたらあの彼からかもしれない!という期待をこめてまずラインをしてみることにしました。

すると、嬉しいことに私が一目ぼれした彼の連絡先で「ラインありがとう。いきなりすみませんでした。連絡なかったらどうしようと思って」
と返事が。そこから世間話を中心に話していくと彼はまさかの私より3個下の19歳でした。
初めて年下の男性と話すので余計に緊張してしまいましたが、彼の方がリードしてくれてそこも好きになりました。

そして電話しないか?という話になり電話をすると彼から「一生懸命接客してるのを見て好きになってしまいました。付き合ってください」
とストレートに言われ、私も「実は一目ぼれしてました。」と返し付き合うことが出来ました!
あまりの進展の早さの驚いていますが2年経った今もラブラブです。

神奈川県横浜市で人気の出会えるサイト

-関東地方
-