出会いの奇跡

偶然か運命か出会いの奇跡が起きた男女の素敵なのろけ恋愛・失恋体験談!思わず胸がキュンとする出会いのエピソードを紹介

九州・沖縄地方

インターネットの掲示板からのリアルな出会い

20代後半でインターネットの掲示板サイトから仲良くなった人と実際に会うことになりました。コンビニの夜10::00に待ち合わせてファミレスでトーク。意気投合してから付き合始めました。今は分かれて別の方と結婚されているそうです。

福岡県福岡市の奇跡の出会い体験談

インターネットの掲示板からのリアルな出会いの画像

20代後半でまだまだ遊びたい半分、そろそろ身を固めたい半分のとき、インターネットの掲示板を見ていて急に投稿したくなり、よく閲覧するようになったサイトで仲良くなった方がいました。

メールアドレスを交換して個人的に連絡するようになって、実際に会ってみることにしました。夜10:00のコンビニでお互いの服装を教え合って待ち合わせしました。緊張しながら行ってみるとすぐにそれだとわかる方がいて、恐る恐る声をかけました。

まずはじっくり話してみようと思い、ファミレスへ行くことに。掲示板でもそうでしたが、実際に話してみてもおもしろくて話が弾み、結局はドリンクバーで4時間くらいがあっという間に過ぎていました。その後、自然流れで付き合いことになりました。

そのあとわかったことですが、お互い初対面のファミレスはすごく緊張しながらがんばってトークしていたことがわかり、それも含めて気が合っていたように思います。付き合い始めて半年くらい過ぎて彼女の実家に行くようにもなっていました。

ただ片親だった彼女の母親がいないときばかりだったので

ただ片親だった彼女の母親がいないときばかりだったのでの画像

急きょ母親と会ってみることになりました。ものすごく緊張しながらカフェに行きましたが、快く受け入れてくれて彼女の母親も自分を気に入ってくれたようで、すごく楽しい時間が過ごせました。

そうして順調に付き合っていましたが、自分が仕事関係に悩んでいて、本気で仕事を辞めるまでは思い詰めていませんでしたが、何気なく一人だけで転職サイトを見たりしていました。それを知った彼女は「なんで私に相談してくれないの」と泣きながら話てきました。

よくよく考えてみれば彼女に気軽に相談していればよかったのですが、仕事のことは自分自身だけで決めるという思いが強すぎてその考えに至らなかった自分が悪かったと思います。

ちょうどそのとき彼女にしつこく言い寄ってきた男性がおり

ちょうどそのとき彼女にしつこく言い寄ってきた男性がおりの画像

何度も無視していたようですが、転職のことがあって自分からその男性に心が動き始めていました。

そのような状態のなか、自分の家に泊まって一緒に年末年始を過ごそうと、仕事最終日の前日に彼女を呼びました。翌朝、彼女を家に置いて仕事に出かけたのですが、急きょ徹夜で帰れなくなってしまいました。

絶対定時で帰ってくるといって出かけてたのですが、仕事とはいえ彼女に嘘をつくことに。それが決定打となり、その年末に別れることになりました。今では言い寄ってきたその男性との間に2人の子供もいて幸せな家庭を築いているそうです。

福岡県福岡市で人気の出会えるサイト

-九州・沖縄地方
-