出会いの奇跡

偶然か運命か出会いの奇跡が起きた男女の素敵なのろけ恋愛・失恋体験談!思わず胸がキュンとする出会いのエピソードを紹介

九州・沖縄地方

ひねくれものの私が素直になれた純粋な年下くん

自動車免許合宿で傷心の私を救ってくれたのは、可愛い笑顔の年下くんでした。何でも出来ると勘違いしていた当時の私は、恋人とも別れ自動車の運転もダメダメの絶不調だったのですが、初めて見た男性の包容力にすっかりに虜になってしまったのです。

宮崎県延岡市の奇跡の出会い体験談

ひねくれものの私が素直になれた純粋な年下くんの画像

当時の私は何でもそこそこ出来る人間だったと感じていました。
少しキツい外見のせいか、デキる人と評価を受けることが多く、自分自身を勘違いしていたんです。

男性にこっぴどく扱われた幼いときと違う!男を振り回してこその女なんだ!と、まるでバブル期の女性のような時代錯誤な思考でした。
そんな感じなので、好意を持って告白してくれた人をひどく振ってしまう、なんてことも日常茶飯事。

そんな状態でそろそろ免許でも取らなきゃと思い立ち、せっかくならリゾート気分を味わいたいとネットで見つけた九州某地へ運転免許の合宿へ行くことにしました。

男女合わせて30人ほどがいましたが、初日に男性人の顔ぶれを見る限り田舎くささが残って冴えないなというのが正直な印象で、正直ちょっと期待していたロマンチックな店内はないかなとテンションが下がる毎日。

しかしその中で一人だけ惹かれる男性がいました。
彼は地元を離れ都会で一人暮らしをする大学生でしたが、服装や話し方までまさにシティボーイ!とても格好良かったんです。

しかし結局は年下で何かあっても遠距離は必須な状況に、わがままな当時の私は特に気にするまでもなく教習を終えて行きます。
もうすぐ教習も山場を迎える仮免試験の日。何とかぎりぎりで通過したのですが、実際の実技はボロボロで正直凹んでいました。

宿泊先の民宿へ戻り携帯をいじっていると当時付き合っていた男性から別れようのメールが来ていました

宿泊先の民宿へ戻り携帯をいじっていると当時付き合っていた男性から別れようのメールが来ていましたの画像

男性をふってもふられることなどプライドが許さない!と逆上した私は怒りの電話をかけますが、何度かけても出てくれません。
後からわかりましたが、もう彼氏には支えてくれる家庭的な女性の存在があったようでした。

モヤモヤとしながら苦手な運転を練習しても、技術が全く向上しないまま卒業検定の日となりました。
もともと技量もなく緊張感もあり当然不合格。悲しすぎて一人でいじけているところ、大学生の彼が話しかけてくれました。

「お姉さん、もっと素直に生きたらいいんじゃない?なんか見てて辛くなる」と笑いながら横に座ってくれました。
何度も卒業検定を落ち、そのたびに凹んでは慰められていました。
今考えると素直に男性に励まされ受け入れた経験もない私は、このとき一瞬一瞬がとても幸せでした。

やっとの思いで卒業できたある日、彼を食事に誘いました。
たわいもない話をしながら一週間後には関東へ戻らなければいけないこと、付き合うにはあまりにお互いを知らないこと、でもこれから知っていきたいことを朝まで語りつくしました。

それから一週間、彼が帰る日に思いを告白しました。
晴れてカップルになれた日に遠距離恋愛が始まりましたが、数年経った今でも仲良く過ごしています。

宮崎県延岡市で人気の出会えるサイト

-九州・沖縄地方
-