出会いの奇跡

偶然か運命か出会いの奇跡が起きた男女の素敵なのろけ恋愛・失恋体験談!思わず胸がキュンとする出会いの短編エピソードを紹介

中国・四国地方

旧友がかっこよくて急展開で付き合うがすぐダメになった話

当時私には付き合っている人がいましたが、彼の気持ちが冷めていて放置される日々でした。そんな日々から救ってくれた彼との話です。
その彼は昔からの知り合いでした。詳しく言うと友達の彼氏で、面識はありませんでしたが急に彼から連絡がきて、恋愛相談に乗るだけの関係でした。

香川県高松市の奇跡の出会い体験談

旧友がかっこよくて急展開で付き合うがすぐダメになった話の画像

そこから友達と別れて数年、もちろん会うことはありませんでした。二回目の急な連絡が来た時は、合コンの依頼でした。

どうも出会いに飢えていたらしく、友達を連れてきてくれないかとのことでした。そこで、私と彼はお互いに似合いそうな相手を連れて複数名で遊園地へ遊びに行きました。もちろん私は、みんなのお世話をするぐらいの感覚です。

ところが当日、数年ぶりに会った彼に惹かれてしまったのです。よく考えてみると、友達の恋人という時点で恋愛対象として見たことがありませんでした。

彼は背が高くて男らしく、とても頼り甲斐のある人でした。他にも数名男性を連れてきてくれていましたが、私は彼しか目に入りませんでした。

そしてそれぞれが自由行動するなか、私は彼と二人でのんびりお茶をしました。私が恋人とうまくいっていない話をすると、恋人のことを怒ってくれたのです。こんなに可愛いのに適当に扱うなんて許せない、と言ってくれて胸がときめきました。

そして解散した夜、彼からメールが入りました。

そして解散した夜、彼からメールが入りました。の画像

可愛いと何度も褒めてくれて、彼氏と別れて俺のところに来なよと言ってくれました。そこからは数回二人で会い、会えない日には長々と電話をしました。そして私が恋人と別れたある日、迎えにきてくれた車の中で告白されてめでたく付き合うことになったのです。

付き合ってからの彼はとても優しい人でした。男らしくて、私を全力で守って幸せにする、といった強い決意を感じるほどでした。ユーモアのある人でしたし、過ごす時間があっという間でした。

デートに出かけても、私がお金を出すことは一度もありませんでした。大切にされてすごく嬉しかったです。

ですが、時が経つごとに、その彼の頑張りが重たく感じるようになっていきました。とても贅沢な話ですが、何をするにしても彼が計画してくれ、毎回送り迎えつき、メールも私が返信しないのに1日に何十件もきました。

私は、そんな彼の思いに応えなければと思い、どんどん疲れていったのです。そしてその結果、気持ちが冷めてしまいました。彼も徐々に私の気持ちに気づいていたと思います。熱しやすい恋はお互いに冷めやすいのだと感じました。

-中国・四国地方
-