出会いの奇跡

偶然か運命か出会いの奇跡が起きた男女の素敵なのろけ恋愛・失恋体験談!思わず胸がキュンとする出会いの短編エピソードを紹介

九州・沖縄地方

長年の友達と付き合うが卒業を機に環境が変わって失恋

彼は学生時代のクラスメートでした。クラス替えがあっても彼とはクラスが一緒で、長年友達関係にありました。
初めて同じクラスになった年、面と向かって好きだから付き合ってよ、と言われました。

佐賀県嬉野市の奇跡の出会い体験談

長年の友達と付き合うが卒業を機に環境が変わって失恋の画像

私は、彼があまりにあっけなく言うので、本気に受け取らず、相手にしませんでした。それからも何度か同じ調子で言うので、半分怒って私も返していました。

それからも友達関係は続いて、部活帰りに一緒に帰ったり、放課後に残って一緒に勉強したりすることはありました。

プライベートでは関わりはなく、学校だけの付き合いといった関係です。彼もいつの間にか冗談を言わなくなっていきました。

ところがそれからおよそ一年後、いつも通り放課後に残っていると久々に彼が私に言ってきました。私は以前の通り、冗談で返そうとしましたが、前と彼の様子が違ったのです。笑顔ではなく真剣な真顔でした。

今までは関係が崩れるのが嫌できちんと言えなかったが本当に好きだから付き合ってほしい、他の男子に取られそうで嫌になり、このままの関係で終わりたくないと思ったそうです。

私はこれ以上ないぐらいに驚きました。

私はこれ以上ないぐらいに驚きました。の画像

そして随分と戸惑いました。その日は結局曖昧な返事しかできず、後日改めて返事をしました。私も彼と過ごす時間が楽しくて、失いたくないと思ったのです。

それからは毎日楽しい日々でした。何より彼は優しくて頭が良く、付き合うほどにどんどんカッコよく見えました。彼がいると思えば通学も楽しみになりましたし、勉強も頑張れました。お互いの部活終わりを待って、寄り道をしながら一緒に帰りました。

何をするにも新鮮で、異性として意識した彼にいつもドキドキしていました。目立つことは苦手だったので密かに付き合っていたつもりが、次第に周囲にバレてしまい、照れ臭い思いをしたこともあります。それから卒業まで長い間彼と付き合いました。

家を行き来するようになって、彼のお母さんともよく話をする仲になりました。
ところが卒業をきっかけに、彼との距離が広がっていったのです。お互いが知らない新しい出会いをして、お互いの世界ができ、連絡を取ることが減っていきました。

彼より魅力的だなと感じる人が出てきたのも事実で、それは彼も同じだったと思います。最後はケンカをするわけでもなく、どちらからともなく別れる話になりました。
恋は盲目と言いますが、当時は彼しか目に入らなくなっていたようです。世界が変わるって恐いな、と学んだ失恋でした。

-九州・沖縄地方
-